ポーカーはギャンブルか?ギャンブルの定義とは?

皆さんは、ポーカーはギャンブルだと思いますか?ギャンブルの定義とは一体何だと思いますか?タイトルにもなっているこの2つの質問は、カジノの歴史の中でも一番よく問われてきた質問でしょう。とてもシンプルな問いですが、答えるのが非常に難しい質問でもあるので、この問いが熱い議論を引き起こすと主張する人もいます。ポーカーは本当にギャンブルなのでしょうか?その前に、まずギャンブルとは何か、ポーカーとはどのようなゲームなのか、について定義していきましょう。

ご存知の通り、「ギャンブル」は英語の「gamble」からきています。そこで今回は、2つの有名オンライン辞書から「gamble」の定義を引用してみました。ちなみに、その2つのオンライン辞書はMerriam Websterとdictionary.comです。

Merriam Websterによると、ギャンブルの主な定義には、以下のように2つの小区分があります。1つ目は「お金や財産を賭けてゲームをすること」、2つ目は「不確実な結果に賭けること」です。

 

自動詞

1a:お金や財産を賭けてゲームをすること

b: 不確実な結果に賭けること

2: 偶発事象に何かを賭けること(「偶発事象」の項目1参照) : いちかばちかやる

他動詞

1: ギャンブルでリスクを冒す : 賭ける

2:危険を冒して~する、思い切って~する

もうひとつのオンライン辞書www.dictionary.com では、「gamble」という言葉は、「お金やその他のものを賭けて、あらゆる運が左右するゲームで遊ぶこと」と定義されており、他にも以下の6つの定義があります。

動詞(目的語なしで使用)過去分詞gam·bled現在分詞

  1. お金やその他価値のあるものをかけて、あらゆる運が左右するゲームで遊ぶこと。
  2. 偶然の結果にお金や価値のあるものを賭けること。:(例)サイコロの目に賭ける。

動詞 (目的語と共に使用) 過去分詞gam·bled現在分詞

  1. 賭けることで失う、浪費すること。(通常はawayを伴う):(例)彼は一生懸命稼いだ金を一晩で失った。

4.お金やその他の価値のあるものを賭けること。:(例)自身の自由を賭ける。

5.いちかばちかやってみること。危険を冒して~をやる。危険を冒すこと。:(例)新しい店が成功するかどうか、いちかばちか賭けています。

名詞

  1. リスクや危険な不確実性を伴うあらゆる事柄や物事。
  2. 賭け事、特に高額の賭け金を賭けて行うゲーム。

以上の通り、オンライン辞書によれば、ギャンブルとは「不確実な結果に賭けること、またはお金のためにプレイすること」ということですね。これでもう、「ポーカーはギャンブルか? 」という疑問に対する答えは半分出ましたね。

では、そもそもポーカーとは何でしょうか?ほとんどのカジノやカジノウェブサイトによると、ポーカーは有名なカードゲームで、プレイヤーはベットをコールするかマッチするか、それともレイズするか、あるいは負けを認めてフォールドするかを選択することになります。ポーカーは北米で生まれ、今では世界中のカジノやポーカークラブ、家庭、そしてインターネットでも楽しまれています。

プロではない、ただ楽しむためにプレイしているポーカープレイヤーにとっても、ポーカーというゲームはお金を賭けたり、不確実な結果に賭けたりするものであることに変わりありません。しかし、ポーカープレイヤーが必ずしもギャンブラーとみなされるわけではありません。プロのポーカープレイヤーであるからといって、ギャンブラーとしてのレッテルを貼られるわけではないのです。つまり、ポーカーとは、望みのオッズで賭けるスリルを楽しむものゲームなのです。